台湾へメガネの展示会に行ってきました。

台北市内にある花博公園で

13日、14日に開催された台北進口眼鏡大展に行きました。

入り口すぐでショーをしており、二人のモデルさんが今年の評判の商品を紹介中!

新作のフレームとして紹介されていたのは、ほとんどがヴィンテージ系のデザイン!

印象としてラウンド系は少なめでした。

その中でも軽さ、デザイン、素材などこだわった商品をがありました。

石を使用したフレーム。

重いし、硬いのでバネ丁番を使用しています。

逆に軽いフレームとしてネジを使用しないシートメタル

カラフルで掛け心地もなかなかでしたが、レンズの固定が樹脂なので強度に疑問があります。

最近、定番の素材になったシープホーンの商品も多数ありました。

もちろん鼈甲やウッドの素材もあります。

なぜかコカコーラ!

ケースは、邪魔ですがもう少し丸み缶に似てたら面白いかな

どこで掛けるのかちょっとわからないサングラスなど、日本の流行と違うイメージの商品もありました。

日本との販売ルートは無いとのことで取り寄せはできませんでしたが、面白い商品もたくさん有り、良い勉強になりました。

中山店 中村